ブログネタ
ノートパソコンっ! に参加中!
「4年前のPC利用は約35万円の損失」――マイクロソフト「最新PC買った方が得」(ITmedia PC USER) - Yahoo!ニュース
 同社は、中堅中小企業のIT環境を調査した。その結果、経年によるPCの故障率(修理率)は1年未満だと1%未満、3年だと20%と緩やかに増加していくが、4年では67%とはね上がることが分かったという。

 同社執行役員の梅田成二本部長(デバイスパートナー営業統括本部)は、「バッテリーの不具合や、OS立ち上がりの遅さ、メモリの寿命によるクラッシュなどのトラブルが4年目以降に頻発する」と分析。

間もなく5年を迎える、63,000円で購入したノートパソコンでこのブログを書いている。
確かに、OSの立ち上がりには時間が掛かっているかもしれないが、使用に堪えないほどでもないし、故障らしい故障も今のところない。
もし壊れたら、すぐに買い替えるつもりだ。35万円も損失するわけがない。

スポンサードリンク