ブログネタ
お仕事日記・2 に参加中!
今日、注目のキーワードにコンプライアンスが出ていた。
最近、ヤフオク!に食器を出品しているので、企業コンプライアンス - 法令遵守のことを書いておこう。 ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドプレイン クリーマーの画像

食器の輸入販売について

食器は「食品衛生法」の規制を受け、陶磁器製、ガラス製など材質別に基準が決められていて、これに適合したものでなければ輸入・販売することはできません。特に食品に接する面に絵付けされたものは注意が必要です。 輸入する際は、厚生労働省検疫所に「食品等輸入届出書」にカタログ等の商品の材質や形状、色柄等が確認できる資料を添付して届出をします。初回輸入時には原則として検疫所から必要項目について検査を行うよう指導があります。検査には費用がかかり、厚生労働省の「輸出国公的検査機関リスト」に掲載されている海外機関か、日本国内の「登録検査機関」で受けなければなりません。
ということで、グレースワールドでは現在、食器の輸入販売は行わず、個人輸入代行サービスで対応しています。

尚、国内仕入できる商品につきましては、この限りではありません。

グレースワールド ブログ : 破産した老舗陶磁器メーカー、リチャードジノリをグッチが落札

スポンサードリンク