ブログネタ
店長のつぶやき に参加中!
今更かもしれないが、エゴサーチという言葉を知った。
エゴサーチ - Wikipedia
エゴサーチ (egosearching) とは、インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名で検索して自分自身の評価を確認する行為のことである。エゴサーフィン (egosurfing) ともいう。
自分の知らないところで個人情報が書かれていたり、誹謗中傷されている場合があり、それを発見するためにも定期的にしておいたほうがいい行為とされる一方で、インターネット依存症の症例の一つとされる。
エゴサーチという言葉は知らなかったが、Facebookページの「いいね!」やTwitterのつぶやき、ブログや掲示板など、時々屋号やブランド名などで検索してはチェックしていた。

自分に関連した口コミや評判などの書き込みを見つけた時は、どのように対応するのがベストだろう?

今までは特に、ネガティブな書き込みを見つけていないが、ポジティブな書き込みを見つけた時には、嬉しくなってお礼を書き込んでしまったりしていた。

しかし、それがかえって嫌悪されることもあるのかもしれない。

皆さん、どうされていますか?

ネット上の嫌がらせ・風評被害対策は誹謗中傷対策センターへ

スポンサードリンク